2015.09.30

管理職の方が受講した後に「この研修を自分の部下にも受けさせたい」といわれるほど、本当に効果のある研修でした!

担当者より
湯澤悟
湯澤悟
ご相談頂いた時、とても悩まれていました。
お話を聞いていて、本当に言葉の定義が揃っていないのだと感じました。

お悩み

コミュニケーションがとれないということ、パワハラをやっている人がパワハラの意識がないということ、社内の相談件数が減らない、パワハラを見かけたら注意できる職場環境にしたい、権利だけを主張する社員が多いと様々でした。

 

決め手

お話を聞いていて、成果が出ない研修だと意味が無いと言われて、「せっかく私を選んでもらったからには必ず成果をだしますよ」といってもらえたことが実施する最後の決め手です。

それから、受講者が腑に落ちる研修をするということで上司と部下の真面目な雑談が増えたり、上司と部下のボタンのかけ違いがなくなったり、ということも聞いたので一緒に改善していきたいと考えました。

 

感想

 

パワハラの相談件数が明らかに減りました。
社員同士のコミュニケーションも円滑にできているようですし、支店の業績も向上している状態です。
風通しがよくなったというのでしょうか…私自身も楽しいです。

管理職の方が受講した後に「この研修を自分の部下にも受けさせたい」といわれるほど、本当に効果のある研修なので、一度、湯澤さんに相談してみれば?と推薦したいですね。

 

 

担当者より
湯澤悟
湯澤悟
コミュニケーションが円滑になったこと、そして明らかに数が減ったとのことでとても嬉しく思います。
その結果、業績に反映ということで、これ以上に嬉しいことはありません。
ぜひ、またよろしくお願いいたします。
お客様の声一覧へ戻る
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加